こんかスローフーズの会の結成

 

 

法人石川県ふぐ加工協会、

石川県酒造組合連合会

金沢イタリアンシェフオーナーズクラブで

 

2011年10月「こんかスローフーズの会」を発足しました。

 

そして、2012年3月、金沢イタリアンシェフオーナーズクラブでは、発酵食品「こんか」を活用したメニューを開発し、お客様に提供を始めました。

 

 

北前船の交易で大いに栄えた美川と金沢は、豊富な海産物と百万石の米、白山水系の湧水を活かした、漬物の文化と産業が発達し、銘産こんか漬けを生み出しました。

 

地元で広く親しまれている伝統食こんか漬けを、現代人の食生活や嗜好に合わせ、新しい香味に仕立てたのが、加賀こんかです。

 

 

加賀こんかのマークはこんか漬けの木樽と酒の枡を組み合わせたものです。

 

こんか漬けも酒も、伝統的な発酵食品。

木樽仕込みを頑なに守る漬物屋と、地元の酒米石川門による酒粕との出会いから生まれました。


加盟店のメニュー

後援:石川県中小企業団体中央会
後援:石川県中小企業団体中央会